海外fx業者比較をする際にチェックしておきたいポイント

海外fx業者比較して厳選する!様々な観点から選び方を考える

安心して取引するために

海外fx業者の選び方一つで今後のリスクやリターンに大きく関わってきます。そのため、投資として「海外fx」を利用することを検討しているのなら、海外fx業者の選び方について知っておくべきでしょう。

海外fx業者比較をする際にチェックしておきたいポイント

株式

信頼性が保証できるか

海外fx業者を利用するにあたり、信頼性が保証できるかということが何よりも大切なポイントでしょう。仮に少額の資金で投資するとしても、ご自身のお金を預けるわけですから信頼性が高い業者を選ぶべきです。でないと万一、倒産したときに利益が出金できない、口座が急に凍結されるといった事態になりかねません。そのような事態にならないためにも最低限、ライセンスを保有している海外fx業者を選択しましょう。

スプレッドが狭いか

スプレッドが広いとトレードする際の手数料が多くかかり、利益が少なくなってしまいます。特に海外fxはハイレバレッジでの取引なため、スプレッドが広いと利益に大きく関わってきます。そのため、海外fx業者を比較して選ぶときにはスプレッドが狭いかもチェックしておきましょう。ただし、スプレッドの狭さだけで業者を選ぶのはあまり良くありません。むしろ、重要度的にいえば信頼性やトレード環境の良さの方が上です。

トレード環境が良好か

海外fxでは国内fxと比較して、NDD取引が導入されているためにトレード環境の良さは保証できます。ですが、海外fx業者によってもトレード環境の良さは異なるので、業者選びの際には注意しておきましょう。トレード環境の良さは約定までの時間、スリッページの有無、約定拒否の頻度などでチェックすることが可能です。

サポートが充実しているか

英語に不安を抱えている場合には日本語サポートが充実している海外fx業者を選ぶべきでしょう。最近では、チャットやメールなどを日本語で対応している業者も存在しています。取引において円滑にするためにも、やはり日本語でサポートしてくれるかということも大切なポイントです。

海外fx業者を利用した方の口コミ

レバレッジが高い

以前では国内fxを利用していたのですが、友人の勧めによって海外fxを利用することを決めました。実際に海外fxを利用して思ったことはレバレッジが高いということです。このハイレバレッジでの取引は投資しているという感覚になるので、楽しんで投資することができています。(男性 41歳)

ローリスクハイリターンな投資

海外fxではハイレバレッジなために一見リスキーな投資方法に思えますが、実はそうではありません。むしろ、株式投資や不動産投資に比べて、かなりローリスクハイリターンな投資だと思います。投資を始めたいという方は、ぜひ海外fxにチャレンジしてみるべきです。(女性 38歳)

口座がマイナスになっても安心

国内fxでは口座残高がマイナスになった場合には、追加で証拠金を入金する必要があります。ですが、海外fxでは追証ゼロカットが導入されているので、口座残高がマイナスになったとしても証拠金以上の損害を被ることはありません。このシステムがあることが海外fxの魅力でしょう!(男性 36歳)

好きな通貨が選べる

海外fxではメジャーなドル円、ユーロ円、ユーロドル以外にも様々な国の通貨がトレードすることができます。海外旅行が好きな私にとって投資しながら、その国の経済状況を知れるということは非常にありがたいです。海外へ旅行に行きたいという方には海外fxはおすすめできます!(女性 36歳)

単純に利益が多い

海外fxでは1000倍以上のハイレバレッジで取引することができるので、国内fxでは考えられないほど利益ができます。もちろん、失敗すればそれなりに痛手を被ることは必須です。しかし、多くの資産を運用するというのであれば、海外fxは確かにおすすめできます。(男性 51歳)